フォートナイト: トラップ「凍結装置」の性能と運用

シェアする

v6.1で新トラップ「凍結装置」が追加されました。足凍結の異常状態を引き起こすトラップで、敵味方関係なくツルツル滑るようになります。

戦闘で使うと割と自爆するし、ダメージトラップの方が優れているので、個人的には移動用のトラップかなぁと思います。ポータブルショッピングカートみたいな存在で、斜面を降ると距離を大きく稼げます。

冷却装置の概要

設置できる場所は壁、床、階段。フレキシブルなトラップで、敵味方に関係なく発動します。味方には自分も含まれているので、咄嗟に使うときには自爆しないように注意。

発動すると足が凍り付き、移動がツルツル滑るようになります。この状態だと階段は半分しか上れずに滑り落ちるため、それ以上の高所を取ることができません。敵に当てれば安心して有利位置を確保できるんですが、戦闘に差し込むにはダメージトラップの方が手っ取り早い。むしろ自分の足を凍らせ、移動距離を稼ぐ方がメインの使い方になるような気がしますね。

これで高所から滑り降りると、すごく加速が付きますし、各種移動慣性を保存できます。小回りが効かないという欠点があるのですが、純粋に移動するだけなら重宝しそうです。ストームに飲まれそうなときでも、回避できるかもしれません。

効果時間は15秒あって、いかなる方法を持ってしても短くすることはできない模様。憩いの焚き火にあたっても、氷が溶けることはなかったです。あと車の足も凍りますが、流石に移動速度は伸びないと思います。

ちなみにレアリティが最下級のくせに出現率がやたら低いです。3枚つづりなので絞っているのかもしれませんが、体感だとダメージトラップや、憩いの焚き火の方が遙かに多い気がします。

察するにトラップのレアリティを被らせずに、コモン~レジェンダリーまで出そうという計画な気がしますが

運用のイロイロ

基本的には移動目的で、たまに戦闘に使う感じでしょうか。普通に使うだけなら斜面を滑るだけですが、他のアイテム等を組み合わせるとより効果的。

斜面を滑る

一番使うだろう用途です。

任意に足凍結を解除できないので、小回りが効かないのが欠点ですが、1枚でかなりの距離を稼げます。最大の加速を得るには階段3枚分が必要ですが、それでジャンプパッド+バウンサー並の距離を稼げます。

およそ200メートル、床40枚程度の距離です。

高い所に移動できない欠点はあるので、トラップ枠になったショッピングカートみたいなものでしょうか。自前で坂を用意しなくても、マップ上の起伏によっては十分に加速できます。逆を言えば、下手に坂があるとそこで足止めされるので、使いどころを選びます。

敵を滑らせる

基本的にはダメージトラップと同じになりますが、自爆する危険があるので差し込みでは、ちょっと使いにくいです。ダメージトラップより即効性に欠けるのもあって、三枚セットであることを活かした、期待値の低い用途に使う方が恐らくは無難。

上記はその一例ですが、トラップの効果は間に入っている階段等を貫通するので、これでも昇っている最中の敵には当たります。同じ事がダメージトラップでもできるんですが、あんまり活躍することもないので、より戦闘向きなダメージトラップを温存できるのが利点。

まぁ多少落下ダメージが入れば良いかなぁ……位のポジションです。

床に設置する場合は、上に屋根を重ねておくと良いでしょう。トラップ隠しと、相手を無理矢理動かしてアタフタさせる効果が見込めます。

他アイテムとの組み合わせ

慣性を維持できるので、他の移動手段と組み合わせることで、距離を更に稼げます。一番、相性が良いのはグラップラーでしょうか。

グラップラー
項目グラップラー
発射形式セミオート
レアリティエピック
ダメージ-
対物ダメージ-
対人有効射程30m
対物有効射程30m
発射レート60RPM
装弾数10
対物DPS-
対人DPS-

初速として使えば下り坂が無くても加速できるのと、進路上に邪魔な上り坂があっても、これを撃ち込んで避けることができます。最大ストックも10回と多く、多少乱用しても勿体なくありません。

最高速はショックウェーブグレネードを使うことですが、そもそもの1発が重いので勿体ない気もします。バウンサーが消えた今となっては、クラフト戦でもチラホラ活躍するので、できたら温存したいですしね。

それを考えるとやっぱりバウンサーの存在は他のアイテムを抑圧していた感はありますね。

シェアする

フォローする