フォートナイト: 二人乗りロボ「B.R.U.T.E」の性能と使い方、対策方法

シェアする

ブルートはシーズン10で追加された二足歩行破壊兵器。

補給物資の変則型みたいなもので、素早く行動すれば確保しやすくなる便利グッズです。入り組んだ場所での戦闘は苦手だけど、開けたところなら滅法強い。

ブルート確保のために位置取りの素早さが、より重要になった気がします。ミニマップを小まめに確認し、今後の展開を見越しての迅速な行動を取りたいです。

ブルートの確保、運用

ブルートは安全エリアの内部にランダム降下してきます。

降下が始まるタイミングは次の安全エリアが確定したときです。降下位置は公開情報なので、全てのプレイヤーに場所が告知されます。

つまりは安全エリアの中心付近にいて、マップをこまめに確認することがアクセスへの近道です。機動力を増やせるものを予め確保しておくとなお良いです。

なおブルートは降下地点にあるものに5000ポイントの対人、対物ダメージを与えます。これでプレイヤーが潰されても、HPが1残る仕様ではありますが真下には立たないように。

ドライバー席での運用

ブルートのHPは1250ポイントで複座式です。

ドライバーとパッセンジャーで役割が異なり、ソロだと座席変更を多用することになるので、そのキーバインドはやりやすい位置にしておきましょう。

ドライバー席での各種アクションは命中率が低く、隙が大きいので攻撃には向きません。下手に戦おうとすると、無駄にダメージを受けるだけです。

2人で運用する際にはパッセンジャー席が主力なので、被弾を減らすための動き、パッセンジャーのためにロケットを当てやすい位置取りだけをドライバーは考えましょう。

火力があるが、打たれ弱い

主力のミサイルがあるのでクラフトの中に引き籠もる、家屋の中に引き籠もる相手には強いです。高所を取ってからのロケット発射であっという間に決着が付きます。

逆に厄介なのは、動き回りながらガスガス攻撃してくるタイプで、特に高所から撃たれると切り返す手段がなくなります。

大ジャンプにしろ、ロケットにしろ、発動前の隙が大きすぎるので、撃たれている最中に使っても盤面を取り返せないです。

一方的に攻撃出来る状況でこそ輝くタイプなので、引き気味に運用する方が無難です。遮蔽物を意識して耐久力を温存し、ミサイルを連打できる形に持ち込みたいです。

最後の爆発

ブルートが破壊された際には周囲5メートルを巻き込む爆発が発生します。

またソロでブルートを運用する場合、敵が相乗りしてくる場合があるので、その際にはすかさず自爆入力をして先に降りましょう。敵も慌てて降りてくるので、そこを待ち受けて攻撃します。

ブルートを温存したいのなら、相乗りされないように立ち回りましょう。

なお度を超して相乗りしていると、チーミング扱いされてキックされます。

武装について

パッセンジャー席で使える各種武装について。

ブルートショットガン

ブルートSG
項目ブルートSG
レアリティレジェンド
発射形式セミオート
最大ダメージ10.0 x5 (28m)
最小ダメージ2.0 x5 (50m~)
クリティカル1.5x
連射速度240 RPM
装弾数10発
リロード時間2.8s
腰だめ精度4.3
持ち替え0.4s
対物ダメージ40.0
TTK100HP0.250s
対人DPS200
対物DPS160

5発の散弾を同時発射するショットガンです。

ショットガンにしては異様に射程が長いものの、集弾性の問題からあんまりメイン武器にはなりません。ロケットの方が主武装なので、それを撃つまでの牽制用途に使います。

ブルートロケット

ブルートロケット
項目ブルートロケット
レアリティレジェンド
発射形式チャージ
ダメージ50
対物ダメージ200
横射程3.2m
縦射程3.2m
連射速度210 RPM
装弾数6発
リロード時間3s
ターゲット速度0.2s
持ち替え速度0.4s
TTK100HP0.286s
対人DPS175
対物DPS700

発射ボタン長押しで溜めることができ、最大10発のロケット弾を連続発射できます。

溜め時間は1発あたり0.25秒。6連ロケットを撃つ場合には、1.5秒の隙が生じます

ちょっと大ぶりではあるものの、優れた集弾性と瞬間火力を持つので、取り敢えずこれを連打するのが基本戦術です。対物DPSは700。対人DPSは175あるので、引き籠もっている相手には効果的

弾速があるので動き回るあいてはちょっと苦手ですが、動きの少ない相手には滅法強いです。

ロボットへの対策

攻撃は最大の防御

耐久力はそこそこありますが、図体がでかくて攻撃が当たりやすいので、通常攻撃でガスガス削りましょう。敵の行動が大ぶりなので、先制攻撃して一気に削れば、割とあっさり始末できます。

敵のロケットが当たりにくい遠方、高所などから早い段階で攻撃しましょう。特に他のプレイヤーと闘っているときは、一方的に攻撃するチャンスです。

ソロなら起伏などを利用すれば一方的に削る展開に持ち込めますし、スクワッドなら火力4倍で一挙に削れるので、呼吸を合わせればロケットを撃たれる前に破壊できます。

ミニガンなども高いDPSが出せて、威力減衰もないので効果的。

50発当てれば壊せますが、事前のスピンアップまで含めても約5秒。先に気がついて撃ち始めれば、大体は一方的に壊せます。

対策アイテム各種

ブギーボムを当てると、相手を強制的にロボットから降ろせます。

またソロモードをメインとして、ロボに一人しか乗っていないときには相乗りしてしまうのが有用です。ショックウェーブなどを使って一気に肉薄し、相乗り出来たら自爆させます。

ロボ vs ロボ

ミラーマッチは割と不毛です。遠距離からミサイルを撃ち合っても、ダッシュの1回で簡単に回避できるので中々決着が付きません。

確実性を取るのなら、ジャンプで有利位置を取ってから通常火器で削る方が無難。

ロボのまま戦うのなら、ロケットの命中に勝敗の殆どが掛かっているので、ドライバーの大ジャンプに合わせて、飛び込み撃ちを仕掛けるのが良いでしょう。

パッセンジャーは必ずシールドオーバーチャージを掛けてください。ロケットの撃ちに合いになって直撃を受けると、掛けてない方は即死します。

コメント

  1. 匿名 より:

    まさかApexより先にタイタンフォールしちゃうとは思いもよりませんでした…
    完全に潰しに来てるのかなあ