フォートナイト: ドラムショットガンの性能と使い方

シェアする

かなりのDPSを持つものの、精度の悪さが全てを犠牲にしているタイプのショットガンです。ショットガンでは珍しく、対物性能も高いですし、限られた状況なら強みを発揮するものの、汎用性はまるでありません。

ドラムショットガンの性能

元ネタはFostech Origin SBV。最近、割とマイナーな武器のチョイスが多い気がします。

武器一覧
項目ドラムショットガンドラムショットガンドラムショットガン
モチーフFostech Origin SBVFostech Origin SBVFostech Origin SBV
レアリティコモンアンコモンレア
発射形式フルオートフルオートフルオート
最大ダメージ4.5 x10 (~7.7m)4.7 x10 (~7.7m)5.0 x10 (~7.7m)
中ダメージ3.4 x10 (18m)3.5 x10 (18m)3.8 x10 (18m)
小ダメージ0.9 x10 (30m~)0.9 x10 (30m~)1.0 x10 (30m~)
対物ダメージ45.047.050.0
対物減衰なしなしなし
クリティカル1.25x1.25x1.25x
発射レート240RPM240RPM240RPM
ディレイ0s0s0s
装弾数12発12発12発
リロード時間4.7s4.5s4.3s
ターゲット速度0.2s0.2s0.2s
腰だめ精度65.85.6
ターゲット精度5.75.55.3
持ち替え速度0.45s0.45s0.45s
TTK100HP0.500s0.500s0.250s
対人DPS180188200
対物DPS180188200
最終更新日:2019/7/17

良い部分と悪い部分がありますが、これまでのショットガンとは異なる特性をいくつか持っています。

良い部分

  • ショットガンでは珍しい高DPS
  • ショットガンでは類を見ない対物性能
  • ショットガンでは持ち替えが速い

10発の散弾を同時に発射するショットガンなのですが、その特性はサブマシンガンに近しいものになっています。

まずDPSがショットガンとは思えない数値になっており、正面切っての削りあいでは有利です。DPSというのは時間当たりの最大ダメージ量ですが、ドラムSGの数値は上位層に匹敵しています

最終更新日:2019/7/17

また対物ダメージの威力減衰がない唯一のショットガンになっています。弾が届く距離に限界はあるものの、クラフトへは常に最大のダメージを与えます。敵のガードを無理矢理突破するのに適しています。

武器の持ち替え速度も通常の武器と同じ0.45秒で、ショットガンの中では最速です。

悪い部分

  • 精度が悪い
  • 精度がべらぼうに悪い
  • ショットガンシェルの枯渇問題

最大にして、割と致命的な欠点がこれです。

スナイパーライフルの腰だめ撃ちに次ぐレベルの精度の悪さを持っており、ショットガンの中では現状ワーストぶっちぎりです。

精度の悪さに定評のあるタクティカルSGの1.5倍くらいの拡散角になっており、1マス内に入ってもクリーンヒットが出ないレベルで弾が散ります。

元々クリティカル倍率が1.25倍と低いので、頭を狙うメリットは薄いですが、密着状態でもヘッドショットが入りません。

高いDPSも、地味に長い射程も、精度不足のせいで活かせる距離が限定されます。下手に使うと敵に警戒されるし、撃ち返されたら普通に負けるしで、完全な密着狙いでしか機能しないです。

またショットガンらしからぬ連射力を持つため、序盤だとショットガンの弾が枯渇しやすいという欠点も持ちます。

使い方

牽制攻撃には一切使えない武器なので、とにかく相手に密着しないと始まりません。逆に密着状態であれば、散弾故の安定感と、優れたDPSのおかげで、他の武器相手に撃ち負けることはまずありません。

それこそポンプSGで即死するとか以外なら、近接戦では最強格の武器ではあります。現在、保管庫に格納されている二連式SG程の瞬間火力は無いものの、安定性で勝っています。対物破壊能力があり、装弾数も二連式SGより多いので、多少うち漏らしたり、ガードされたりしてもごり押しでねじ込みやすい。

二連式ショットガン
項目二連式ショットガン
レアリティレジェンダリー
発射形式ブレイクアクション
最大ダメージ12.0 x10 (~2.56m)
中ダメージ7.8 x10 (7m)
小ダメージ6.0 x10 (12m~)
対物ダメージ112.0
対物減衰あり
クリティカル1.25x
発射レート114RPM
ディレイ0s
装弾数2発
リロード時間2.7s
ターゲット速度0.2s
腰だめ精度4.5
ターゲット精度4.1
しゃがみ補正-25%
移動補正+10%
持ち替え速度0.45s
対人DPS228
対物DPS213

反面、瞬間的な火力は二連式SGより劣ります。

密着時以外には出番がないというのは、共通の欠点であり、この武器のために長射程のショットガンを捨てるのはリスクが高いです。

二連式SGが現役だった頃も、ヘビーSGと併用する方が明らかに安定したので、現行のバランスにおいても、コンバットSGと併用する形の方が良いでしょう。接近する前に盤面を取れるかの差が出てきます。

まとめ

完全なる特化兵装であり、ごり押し用の武器になっています。ちょっと離れるだけでダメージが急落し、撃ち負けの原因になります。

枠が余っているのなら保険と、カウンター用に持っていても良いですが、最終局面だと難しい選択だとは思います。割と相手の油断につけ込むタイプの武器です。

敵の足場を崩す武器や、アイテムを使って、敵を追い詰めてからの方が使いやすいので、枠を圧迫しやすい気はします。

シェアする

フォローする

『フォートナイト: ドラムショットガンの性能と使い方』へのコメント

  1. […] Source: げぇむはしりがき フォートナイト: ドラムショットガンの性能と使い方 […]

  2. 名前:匿名 投稿日:2019/07/03(水) 15:49:55 ID:fd6204aca 返信

    DPSとかの折れ線グラフはその記事で持ち上げてる武器は少しだけ強調してほしい
    例えばこの記事だったらドラムSGを少し強調するとか

    おねがいしやす

    • 名前:game_memo(管理人) 投稿日:2019/07/04(木) 23:13:25 ID:5a0a2a2e4 返信

      取り敢えず、武器のリリース順に並べて、最新のものに印は付けようと思いますが、能率のためにグラフの共通化を図っているので、難しい部分は残ります。

      個別に作ると、管理が煩雑になって、BO4みたいに武器更新後放置になってしまうので……

  3. […] Source: げぇむはしりがきフォートナイト: ドラムショットガンの性能と使い方 […]