フォートナイト: バーストサブマシンガンの性能と使い方

シェアする

バーストSMGはv9.1コンテンツアップデートで追加された4点バーストのサブマシンガンです。従来までのサブマシンガンと違って継続的に攻撃出来ませんが、高い射撃精度とバースト部分の高レートを合わせ持ちます。

従来までのバーストより使いやすく、また対物ダメージが減衰しないのも特徴。純粋性能だとコンバットSGとの対面が悪いため、環境的に刺さりにくいのが欠点です。

バーストサブマシンガンの性能

元ネタは多分ヴェクター。

武器一覧
項目バーストSMGバーストSMGバーストSMG
モチーフヴェクターヴェクターヴェクター
レアリティコモンアンコモンレア
発射形式4点バースト4点バースト4点バースト
最大ダメージ24.0 (~20m)25.0 (~20m)26.0 (~20m)
中ダメージ16.8 (30m)17.5 (30m)18.2 (30m)
小ダメージ9.6 (40m~)10.0 (40m~)10.4 (40m~)
対物ダメージ23.024.025.0
対物減衰なしなしなし
クリティカル1.75x1.75x1.75x
発射レート840RPM840RPM840RPM
ディレイ0.25s0.25s0.25s
装弾数24発24発24発
リロード時間2.5s2.4s2.3s
ターゲット速度0.2s0.2s0.2s
腰だめ精度1.75 - 2.11.65 - 21.55 - 1.9
ターゲット精度0.95 - 1.150.9 - 1.10.85 - 1.05
しゃがみ補正-20%-20%-20%
移動補正+25%+25%+25%
持ち替え速度0.45s0.45s0.45s
TTK100HP0.536s0.214s0.214s
対人DPS179187194
対物DPS172179187

フォートナイトでは3本目のバースト系武器であり、瞬間的には840RPMの高速連射ができます。4発撃つ毎に0.25秒のディレイが入りますが、トリガー引きっぱなしでもオート掃射してくれるので扱い安いです。

クラフトを交えて隙を消しても良いのですが、バースト間隔が割と短いので、クラフトに切り替える隙と大差ありません。ごり押ししても、それなりのDPSを発揮しますし、ターゲット時の射撃精度もSMGではトップクラスに高いです。

過去に存在したバースト武器では最も使いやすい部類だと思います。

レアの個体になるとダメージが25を越えます。HP100の相手に4HKになるので、序盤の戦闘では優位性が高くなります。HP100へのキルタイムもワンショット系を除けば最速値です。

また現存するSMGでは唯一対物ダメージの威力減衰がありません。距離が離れても200DPS相当の攻撃ができます。バースト故に頭ちょい出しで撃てるので、地味に敵クラフトへの嫌がらせ能力に優れています。

変更点

v9.31

  • ダメージが増化(23/24/25 → 24/25/26)

僅かにダメージが上昇して、DPSが向上しました。

同日にサプレッサー付きSMGが帰還したので、対物性能では上とはいえど、これと争うのは部が悪いか。

v9.11

  • 対物ダメージの低下(26/27/28 → 23/24/25)

実装後、2日目にして弱体化。

むしろ他の対物ダメージが低すぎると思うのですが……。

武器比較

武器一覧
項目サプレッサー付きSMG二丁拳銃ドラムガンバーストSMG
モチーフMP5SD-トンプソンヴェクター
レアリティレアエピックレアレア
発射形式フルオート2点バーストフルオート4点バースト
最大ダメージ24.0 (~20m)43.0 (~28m)23.0 (~24m)26.0 (~20m)
中ダメージ16.8 (30m)36.6 (48m)18.4 (35m)18.2 (30m)
小ダメージ9.6 (40m~)32.2 (70m~)15.0 (50m~)10.4 (40m~)
対物ダメージ24.044.023.025.0
対物減衰ありありありなし
クリティカル2x2x2x1.75x
発射レート540RPM750RPM480RPM840RPM
ディレイ0s0.35s0s0.25s
装弾数30発18発40発24発
リロード時間2s2.7s3s2.3s
ターゲット速度0.2s0.2s0.2s0.2s
腰だめ精度1.4 - 2.61.3 - 2.31.55 - 2.651.55 - 1.9
ターゲット精度0.85 - 1.61.2 - 2.21.35 - 2.20.85 - 1.05
しゃがみ補正-15%-20%-15%-20%
移動補正+17%+10%+12%+25%
持ち替え速度0.45s0.65s0.45s0.45s
TTK100HP0.444s0.510s0.500s0.214s
対人DPS216169184194
対物DPS216173184187

対 二丁拳銃

二丁拳銃は現存するバースト系の武器で、バーストSMGとは多くの特性を共通しています。

バーストSMGは二丁拳銃ほどの瞬間火力を持ちませんが、代わりに精度面では優遇されています。二丁拳銃はバーストの2発目が当たりにくく、敵の体力を削るには信頼性が欠けたのですが、その点がバーストSMGでは改善されています。

短い間に4発の弾を発射するので、弾幕の密度が向上しています。

純粋な対人、対物DPSでもバーストSMGが上回るので、取り敢えずの選択肢としてはバーストSMGの方が上になるでしょう。持ち替えもバーストSMGの方が速いです。

対 ドラムガン

ドラムガンより明確に精度で勝りますが、DPSでは僅かに劣っています。どちらかと言えば、実装日に保管庫に格納されたサプレッサー付きSMGの方が近い武器で、それよりも精度と奇襲性に特化したような状態。

サプレッサー付きSMGよりDPSが落ちているのがネックですが、ドラムガンを捨てて、サプレッサー付きSMGを取るタイプの人なら、素直にバーストSMGで良いと思います。精度があるので割と違和感なく使えます。

ドラムの利点は経戦能力と、僅かなDPS優位なので、極端な使い方をしない限りはバーストSMGで良いかなぁ……とは思います。私がローセンシよりのミドルなので、精度の低い武器を嫌う傾向にあるというのはありますが、当てられるならドラムを拾うメリットもないと言えば、無いので。

まとめ

高精度型のSMGで奇襲性と精度には優れていますが、それ故に立ち位置が不安定な武器です。

v9.1現在だとコンバットSGの存在があるので、それと交戦距離が丸被りしているのがネックになっています。対物性能があるので差別化はされていますが、コンバットSGがあるのなら、そっちに任せて枠を圧縮した方がいい気はします。

コンバットSGの出現率が下がって、タクティカルSGから抜け出せないケースもチラホラ発生するので、その場合には信頼性の低いタクティカルSGを捨てて、互換運用もできるバーストSMG主体でも良いかなぁ……とは思います。

レアになると序盤はかなり強いですしね。

シェアする

フォローする