フォートナイト: 地雷の性能と使い方

シェアする

地雷はv12.1で追加された消耗品です。トラップみたいだけど、トラップ枠ではない……というアイテムの一つです。

床においてもばれやすいので、屋根や壁に貼り付けておくのが良いでしょうか。普通の爆発物として、リモート爆弾のように使う事もできます。ただしその場合にはリモート爆弾の下位互換です。

跳ねる特性を活用できれば良いですが、ちょっと安定しにくい気がします。

基本の特性

地雷
項目地雷
レアリティレア
発射形式設置
ダメージ50
対物ダメージ200
横射程5.12m
縦射程5.12m
発射レート60RPM
装弾数6発
ターゲット速度0.2s
持ち替え速度0.4s
TTK100HP1.000s
対人DPS50
対物DPS200

投擲した床、壁、天井に張り付き、敵を感知して起動する跳躍地雷です。

センサーに敵が引っかかったり、衝撃を受けたりすると跳ね上がり、1秒滞空した後に爆発します。

爆風の効果範囲は5.12メートルです(クラフト横一マス)。

爆発物としてはダメージ量が低い部類なので、重ね掛けしないと決め手には欠けますが、爆風が当たった敵をマーキングする機能が付いています。

マーキングには2段階あって、5秒間は透過表示で行動が把握できます。透過の効果時間が過ぎた後は30秒間ピンで位置表示されます。

事前に設置する場合

敵から見ると、赤く発光しているので、闇雲に仕掛けても即座にばれます。屋外だと見通しが良いため尚更です。

床に仕掛けてもばれ易いので、天井か壁に仕掛けると良いでしょう。ドアのフレームで見えない場所とかが狙い目です。

秘密の抜け穴の出口に仕掛けるのも手です。この場合は複数設置して、確実に仕留める方が良いと思います。

跳ね返し

衝撃を受けたり、センサーが敵を感知したりして飛び上がった地雷は、再び衝撃を与えることで時限信管をリセットできます。

これを利用して、銃火器やクワで攻撃すれば地雷を跳ね返せるわけですが、猶予時間が1秒しかないので、敵の地雷への対処としては難しいです。

不意を突かれたときにクワに持ち替えたりしても、まず間に合わないですし、複数が飛び上がったら対処できません。

どちらかといえば、自分で設置した地雷を攻撃→敵に向かって跳ね返すという使い方が主になります。1秒後にエアバーストする爆発物として使える訳です。

過去に存在した近接センサーグレネードランチャーに近いです。

とはいえ、即座に飛ばせた近接センサーGLと違って、色々と予備動作が必要なのがネックです。まさか敵の目の前でクワを振り回すわけにもいかないですし、ネタ以上の使い方をするのは難しい気がします。

『フォートナイト: 地雷の性能と使い方』へのコメント

  1. 名前:匿名 投稿日:2020/03/05(木) 20:17:07 ID:ae17bbd22 返信

    バットマンの劣化版

  2. 名前:匿名 投稿日:2020/03/18(水) 19:40:39 ID:ffd25e094 返信

    公式では地雷ですが、役割的には機雷と呼んだ方が適切な感じですね。どっちもmineなんでどっちでも良いですけど。