フォートナイト: IOタイタンタンク(戦車)の運用、対処方法

シェアする

《IOタイタンタンク》はv20.0で登場したビークルです。機動力は低いですし、火力は控えめでと、過去のビークルからするとかなり調整された仕様になっています。

とはいえ、建築なしの環境においては十分な影響力を持っており、デュオ以上のモードでは乗っておいて損はないです。ソロだと機能不全になりやすいので、多人数向けのビークルです。

データ

武装

武器一覧
項目IOタンク主砲IOタンク副砲
レアリティ
発射形式セミオートフルオート
最大ダメージ120 (0m)35 (300m)
最小ダメージ30.0 (2.56m~)-
クリティカル1x1.5x
連射速度20 RPM420 RPM
装弾数1発50発
リロード時間3s1.2s
腰だめ精度01.8 - 4.4
ターゲット精度01.8 - 4.4
持ち替え0.4s0.4s
対物ダメージ450.055.0
TTK100HP-0.286s
対人DPS40245
対物DPS150385

スペック

フロント
リア
積載人数4人
本体耐久力2500HP
ハッチ耐久力100HP
キャタピラ耐久力150HP
エンジン耐久力400HP
基本速度28kmh
ブースト速度45kmh
爆散時50ダメージ

簡易解説

固いけど弱点多し

最大で4人まで乗れるIOガードの戦車です。戦車だけあって過去のビークルの中では抜きんでた耐久力を持っており、多少の攻撃なら余裕で耐えられるだけの頑丈さを持っています。

ただし随所に弱点となる部位を持つので、そこを攻撃されると脆さが出ます。フロントにあるハッチを壊されると操縦者が無防備になりますし、背面のエンジン部分に400以上のダメージを受けると、一時的に機能不全になり、搭乗者は外に放り出されます。

リスクを軽減するためには、車体の側面を敵に向けて戦うようにしたいです。

側面は側面でキャタピラを破壊される可能性はあるものの、片側だけならそこまでの悪影響はありません。下車して修理を選ぶことで、リペアツールなしでも元に戻せます。

ソロでは対策されるとあまりに脆いので、活躍を期待するならデュオ以上ということになるでしょう。乗って損はないですが、積極的に乗るかと言われるとソロでは怪しい部分があります。

ガンナー席が大事

戦車の主砲は対物、対車両への攻撃力に優れています。対車両は直撃時に570ダメージを与えます。

対人については直撃で120ダメージです。直撃しなかった場合には着弾点から2.56メートル範囲に75、残りの効果範囲に35ダメージを与えますが、対人攻撃の性能としては多くの爆破系武器に劣ります。

対人ダメージ半径

タイタンタンクの主砲は弾切れなしに撃ち込めることや、機体の防御力があってこそなので過信は禁物です。

どちらかと言うとガンナー席の方が戦闘力が高く、ミニガンに準じた性能を持っています。

武器一覧
項目ミニガンIOタンク副砲
レアリティ
発射形式フルオートフルオート
最大ダメージ21 (300m)35 (300m)
クリティカル1.5x1.5x
連射速度720 RPM420 RPM
装弾数45発50発
リロード時間4.5s1.2s
腰だめ精度2.1 - 51.8 - 4.4
ターゲット精度1.47 - 3.51.8 - 4.4
精度補正
(しゃがみ、歩き)
-10% / +80%-
持ち替え0.7s0.4s
対物ダメージ33.055.0
TTK100HP0.333s0.286s
対人DPS252245
対物DPS396385

ミニガンよりも僅かにDPSが低下していますし、射撃精度にやや問題はあるものの、被弾に対する防御能力も有するので、近距離での撃ち合いで高い制圧力を発揮します。対車両の性能も主砲以上です。

デュオ以上の場合だと、味方プレイヤーがガンナー席を埋めている状態になるので戦闘力が激増。ソロで運用する場合でも、間合いを調整する必要があるとき以外は、ガンナー席主体で攻撃する方が良いです。

あまりに遠い目標に対してはタレットの精度に限界が来るので、そのときは素直に座席を移って通常火器を使うと良いです。

戦車同士の戦い

対車両のDPSは主砲も副砲も同じ位なので、2人以上で乗っている側が圧倒的に有利です。

共倒れになるだけなのであんまりやらない方が良いですが、紳士協定がどこまで通用するか分からないので、基本的には先制攻撃した方が良いです。

主砲は1発のダメージが大きいですが、連射が遅すぎるのでDPS自体は190止まりです。先手で撃ち込んで、次弾装填まで隠れるという動きをしたいです。背面攻撃できれば、エンストを誘発できて尚良し。

加えて、戦車同士の殴り合いではガンナー席もちゃんと攻撃に参加しましょう。

ガンナー席の対車両DPSが245、《修理用トーチ》の修理速度が毎秒150HPなので、攻撃するか防御するかの2択になったときは、ガンナー席で攻撃する方が基本的には得をします。

ガンナー席がオーバーヒートした合間と、命中が期待できない距離の場合にはリペア優先になります。

入手方法

配置について

各地に存在するIO勢力の拠点に配置されています。無人の状態で設置されていたり、IOガードが乗っていたり。

v20.1

IOの飛行船が目印ですが、NPC《スローン博士》がいる名前付きロケーション《ザ・フォートレス》にも配備されています。

戦車を保全すること

他プレイヤーからヘイトを集めるので、最後まで残ったとしても決定的な戦力になるとは言えませんが、戦車を活用しようと思ったら、どうやって最後まで残すかがカギになります。

耐久力の損耗を防ぐ必要がありますし、安全エリアの内側に運ぶ必要があります。移動速度が存外に遅いので、初動が遅れるとストームに飲まれやすくなりますし、燃料を大量消費するので給油などに時間を取られやすくなります。

ガソリンスタンドの場所 v20.1
  • :ガソリンスタンド
  • :ガソリンスタンド以外の補給地点

後の移動が楽になる中心部分で戦車を入手する方が次に繋げやすいわけです。

ヘイトをかって耐久力が削られやすいので修理のために《修理用トーチ》、ブーストを使わなくても燃料がすぐに無くなるので《ガス缶》なども必要になりますが、アイテムスロットを占有するので無理をしないように。

どうせ維持できそうもないとき、燃料切れになりそうなときは、素直に諦めることも大事です。

対処方法

位置取りが大切

燃料切れなどで後半には残らないことが多いので、基本的には逃げの姿勢で良いですが、終盤に残りそうな雰囲気ならば、余裕があるうちに攻撃して排除しておく方が安全です。

戦車との距離が離れている間に攻撃を仕掛けるのですが、《アンヴィルロケットランチャー》や《ヘビースナイパーライフル》を使うと確実です。地形の起伏などを利用すれば、高低差に弱い戦車が接近するのが困難になります。

多人数モードなら、《ストライカーバーストライフル》を使って、遠距離からガンナー席の排除を狙いたいです。

総じて、まごまごして対応が遅れると負け筋になるので、即時行動が基本になります。

乱戦になったとき

中距離で戦車に絡まれたときは、腹をくくって近距離に飛び込むのが一番です。下手に逃げ回ってもジリ貧になります。遮蔽物などが残っている間に密着して、ガンナー席を奪うのが理想。

ガンナー席から自機を攻撃できるし、相乗りしてきた相手を狩れます。

逆を言えば、敵がガンナー席を保持しているときに相乗りするのは危険。ガンナー席の防御力は見た目より高く、動きを予想されやすいので、相乗りしてガンナー席を倒そうとしても大抵失敗します

接近できた場合には、戦車の乗り降りなどを使って翻弄しつつ、背後のエンジンを攻撃するのが良いかと思います。ガンナー席がこちらを見失ったら、戦車に飛び乗ってダイレクトアタックもあり。

コメント