フォートナイト: カーネイジシムビオート・ヴェノムシムビオートの性能と使い方

シェアする

カーネイジシムビオート、およびヴェノムシムビオートは、見た目は違うけど、能力自体は同じのミシック武器です。v18.0で登場しました。

過去にあった「ヴェノムのグラブ&スマッシュ」というミシックの上位互換です。

対クラフト性能を重視した補助装備ですが、マップ上にランダム湧きするので、近場にあるなら確保しておいて損はないです。ライフル、ショットガンの戦いを補助してくれます。

v18.2のコンテンツアップデートで退場することが予告されています(ハロウィンイベントミシックとの入れ替えと思われます)。

データ

二つありますが、どちらも性能は同じです。

武器一覧
項目カーネイジシムビオートヴェノムシムビオート
レアリティ
発射形式セミオートセミオート
最大ダメージ60 (50m)60 (50m)
クリティカル1x1x
連射速度6 RPM6 RPM
装弾数1発1発
リロード時間10s10s
持ち替え0.4s0.4s
対物ダメージ1500.01500.0
TTK100HP10.000s10.000s
対人DPS66
対物DPS150150

簡易解説

クラフト破壊を重視した変則的な武装です。

当たった敵に60ダメージを与えて引き寄せます。射程距離は50メートルあり、間にあるクラフトなどの建造物に対して1500ダメージを与えつつ直進します。

高所にいる敵の足場を崩すことも、低所にいる敵を引っ張りあげて落下ダメージを与えることもでき、要所要所で大きなリターンが見込めます。

ただし発動中は無防備になるので、正面から使うと返しでショットガンを喰らいます。距離が離れていると、アサルトライフルで大ダメージを受けます。不意を突いて敵を驚かせることが大事です。

また所有しているだけでグライダー再展開ができるようにもなります。

チャプター1・シーズン7頃に登場したグライダー再展開ができるようになるアイテム。使用回数10回。

クラフトを組み合う展開になったときには、高所でも低所でも優れたサポートになる対クラフト特化装備です。

単独で戦えるような武器ではないですが、立ち回りを補助する能力は高いです。元になったヴェノムのグラブ&スマッシュの完全上位互換です。

チャプター2・シーズン4にて登場したミシック武器。今回登場したシムビオートの下位互換。

過去のアイテムと比較

二つのシムビオートはチャプター2・シーズン4に登場した「ヴェノムのグラブ&スマッシュ」を元にしています。

チャプター2・シーズン4はアメコミ「マーベル」とのコラボ題材で、多数のヒーロー系ミシックが登場しましたが、全体的にミシックの性能が低くて実用性に欠け、今回リメイクするに際して大幅に強化される形になりました。

まず再使用できるようになるまでの待ち時間――クールタイムが25秒から10秒へと大幅に短縮されました。それでも待ち時間は長いので、単独で戦えるとまではいきませんが、補助装備としての信頼性が大幅に向上しました。

またグライダー再展開の機能も新しく付与されています。ある意味チャプター2・シーズン4のミシック2個分になった形です。

原型のミシックはギリギリプレイアブルくらいの残念枠でしたが、流石に2倍の性能になったら有用です。

過去にあったグライダーガンポータブル裂け目などと比べ、推進機能が無くなった分だけ逃げ性能は落ちましたが、より攻撃的な武装として定義されています。

チャプター2・シーズン3にて登場したミシック。敵を引き寄せるのではなく、自分自身が飛んでいく。グライダー再展開可能。

v14.6でついに全てのヒーローパワーが通常モードに登場したのでそれを含めたヒーローパワーの最終評価です。 「アイアンマンのユニビー...

シムビオート対策

v18.02で登場したアーマードウォールは耐久力2500HPのトラップです。

シムビオートでも破壊することができないので、腕を伸ばしたところに反撃を喰わえることができます。例えば壁階段を作ったあとに、階段側だけにアーマードウォールを設置すれば、ウォールの設置を多少は誤魔化せるでしょう。

アーマードウォールはv18.02で追加された新しいトラップです。 任意のクラフトに対して使って、耐久力の高い防壁へと作り替えます。 ...

またシムビオートはDPSは高くありません。要するに正面対決すれば大体の武器で有利が取れます。腕を外してくれれば確定勝利に近いので、機動戦に持ち込むのがベターです。

入手方法

マップ上にランダムで配置されるタイプのミシックです。安全エリアが確定した際に、安全エリアのどこかに出現します。

サイドウェイズと同じで公開情報です。ミニマップ上にシムビオートの場所が表示されます。

過去にあったB.R.U.T.E.(殺人ロボ)と同じ仕様で、マップ中央に降りると入手しやすくなります。安全エリアの中をキープすれば、おのずとシムビオートが近場に沸く確率が高まるからです。

逆を言えば、今まで鉄板だった辺境降りを弱くする仕組みとも言えます。

ジャンプパッドを使うのはちょっと勿体ない気もしますが、スリップストリームのエリアを軸に行動すると、出現したシムビオートを先取りしやすくなりそうです。

退場予告

公式からv18.2のコンテンツアップデートで退場することが予告されています。恐らくはハロウィンイベントで別のミシックが導入されるのと入れ替えになるため。

コメント

  1. 匿名 より:

    終盤待たれると強すぎる
    勝つ方法分からんレベル