フォートナイト: チャプター2・シーズン8観光案内(マップの変更点)

シェアする

シーズン8の開幕時におけるマップ変更点のまとめです。前シーズンの引きが強かった割にはマップの変化が少なく、ロケーションの強弱もそこまで変化していません。

ただし今回の特色として、各地にキューブが出現しており、黄金キューブはリアルタイムの時間経過で移動しています。

チャプター2・シーズン8になって3度目の出現となった謎の立方体キューブ。 海外では妙な人気を誇り「ケヴィン」という愛称まで付けられて...

新しいランドマーク

新しいランドマーク
  • 新しいIOガードの基地群が5つ()
  • 新しいIOガードの軍団()
  • アブダクターの墜落現場が5か所()
  • 新しいエイリアンの家が1か所()
  • 青いキューブの鎮座する場所()

全部で13カ所のランドマークが追加されています。

移動するキューブ達

前シーズンのラストで再登場したキューブですが、島のあちこちに落下しており、各地でその雄姿を見ることができます。過去には紫一色でしたが、新しく金と青のキューブも追加されました。

墜落現場の紫キューブ

紫キューブは最も数が多いベーシックなタイプで、元々アブダクターの中にあったのか、各地にある墜落現場付近に存在しています()。

その周辺にはシャドーストーンが散らばっており、黄金キューブの接触を受けたのちに積極的な活動を始めています。生み出した小型キューブを引き連れ移動を始めています。

初期位置から移動している紫のキューブ

フレンドリーフォレストの青いキューブ

青キューブは他のキューブと異なり活発ではありませんが、プレイヤー接触するとシールドを分け与えるというメリットを有します()。

フレンドリーフォレストの青いキューブ

黄金のキューブ

最も特異なのは元々ホーリー・ヘッジスの東に存在していた黄金のキューブで、活発に活動してマップ上をリアルタイムに移動しています。方々で紫のキューブにエネルギーを分け与えてもいます。

チャプター1・シーズン5の紫キューブを彷彿とさせますが、ちかくハロウィーンイベントがあるはずなので、そのときに何かしらの大変動があるのかもしれません。

初期位置の黄金キューブ

シーズン中に起きたキューブの移動などのまとめは下記を参照してください。

チャプター2・シーズン8になって3度目の出現となった謎の立方体キューブ。 海外では妙な人気を誇り「ケヴィン」という愛称まで付けられて...

墜落した宇宙船とスリップストリーム

ミスティ・メドウズ近辺

前シーズンで宇宙船が墜落したことにより、その残骸が各地に残っています()。

宇宙船の残骸同士は紫色のエネルギーラインで繋がっており、この中を飛んで移動できる仕組みです。

これはチャプター1・シーズン9にあったスリップストリームを小規模にしたもので、実に2年半ぶりの復活となりました。

新しいIOの基地

ベースリオ(プレザント・パーク東)

全体的に小規模化しましたが、各地にIOの新しい施設が作られています()。

それぞれにランドマーク名が与えられておりベースD・E・L・O・Rです。アルファベットが結構飛んでいるのに意味があるのか、無いのか。

それぞれの基地にIOガードが出現する場合があり、IOチェストが配置されています。

スローン博士とIOコンヴォイ

新しくIOの基地が建設されているのに、野外に駐屯しているスローン博士とその仲間たち()。隔週でその位置が変更されており、ダーディー・ドックスを起点に南下を続けています。

ミシック武器としてスローン博士のバーストARを落とします。

スローンのバーストアサルトライフルはv18で登場したミシック武器で、バーストARを原型としたミシックとしては2代目になります。 DP...

新しい宇宙人の家

スチーミー・スタックスの西にあるランドマーク「プリスティーンポイント」が宇宙人に乗っ取られており、宇宙人の無名NPCが駐留しています。

新しいランドマーク名は「エクストラ テレストリアル・エステート」なんですが、地味に過去最長の名称かもしれません()。

FNラジオの隠しエリア

ランドマーク「FNラジオ」の地下に新しい区画が追加されています。

恐らくはフレーバー的なものなので、ここで何があるというわけでも無いでしょうが、宝箱が2個増えています。

森のコンテナの隠しエリア

ウィーピング・ウッズの西部にある墜落現場の中に黄色いコンテナがあります。

外部からは判別不能なのですが、地下へと続く階段が隠されています。

FNラジオの地下と同様にフレーバー的なものだと思われます。

新しいシャッター

チャプター1時代からある存在。

ミステリ要素として取りあえず置いてみたのでしょうが、特に回収されずに3年以上スルーされています。

今回プレザント・パークの南部に新しいものが出現しました。

他の3か所はランドマーク扱いですが、この場所はランドマークではないみたいです。

コメント