フォートナイト: v9.3コンテンツアップデートによる変化

シェアする

Epic Games夏休みに突入。

ということで、その直前となるv9.31では多分な調整が入っています。

多くの武器がバランス変更されており、また保管庫と入れ替わっています。

14日間の夏イベントも始まっており、存外に大きなパッチになっています。

武器のスタメン

追加武器

リボルバーにエピック、レジェンドのレアリティが追加されました。それに伴い下位のレアリティも復活しています。

まぁ、発射レートが大幅に増強されたので、見た目が同じ別の武器ですが。

初代リボルバーが大幅な改修を受けて帰ってきた。もう別の武器に近いのですが、武器名が同じなので、恐らくは同じ武器扱いなんでしょう(日本語名が同...

復帰組

  • ポンプショットガン
  • サイレンサー付きSMG
  • リボルバー
  • ショックウェーブ・グレネード

あまりにコンバット1強なので、ポンプSGがアンコモン、レアの枠だけ復帰しました。

扱いやすさでは依然とコンバットSGが上なので、武器のメタがどうなるか予想しにくいです。割と評価が分かれている印象。

サイレンサー付きSMG三度目の復帰。そして現行のSMGでは明らかに突出した性能を持っています。バーストSMGも、ドラムガンもほぼ下位互換の位置なので、サプSMGより優先する理由が無いです。

ショック・ウェーブはインパルスグレネードの上位版で、1発の飛行距離が大幅に伸びています。

リストラ組

  • インパルスグレネード
  • ポータブル裂け目
  • パイレーツキャノン

インパルスグレネードはフリントノックやら、シャドーボムやらの登場によって空気化していたので、上位種のショックウェーブ・グレネードと入れ替わりに。

ポータブル裂け目はかなり強力なアイテムだったのですが、ジャンプパッドとの競合を防ぐためか退場。

パイレーツキャノンはまともに使われてもいないままに消えました。そもそも何故シーズン開始時に残っていたのだろう……。

武器の変更点

ドラムガン

武器データ
武器一覧
項目ドラムガンドラムガン
モチーフトンプソントンプソン
レアリティアンコモンレア
発射形式フルオートフルオート
最大ダメージ21.0 (~20m)22.0 (~20m)
中ダメージ14.7 (30m)15.4 (30m)
小ダメージ10.5 (40m~)11.0 (40m~)
対物ダメージ21.022.0
対物減衰なしなし
クリティカル1.5x1.5x
発射レート480RPM480RPM
装弾数40発40発
リロード時間3.15s3s
ターゲット速度0.2s0.2s
腰だめ精度2.9 - 4.92.8 - 4.7
ターゲット精度2.6 - 4.12.4 - 3.9
しゃがみ補正-15%-15%
移動補正+12%+12%
持ち替え速度0.4s0.4s
TTK100HP0.500s0.500s
対人DPS168176
対物DPS168176
  • 発射レートの減少(540RPM → 480RPM)
  • 装弾数の減少(50 → 40)

もやは致命的というレベルではないかと思ってしまう弱体化です。DPSも最盛期の243から184まで低下しており、SCARのエピックにすら、普通に撃ち負けるようになりました。

データの存在するSMGの中で最もDPSが低い武器へと転落し、サプレッサー付きSMGや、バーストSMGのように精度が良いわけでも無い。

v9.31時点でのSMGのDPSチャート

私は精度の低い武器、射程の短い武器を信用しないタイプなので、そもそもSMGを使うことがあんまり無いのですが、ドラムガンが落ちていても見向きもしないパターンが増えそう。

バーストSMG

武器データ
武器一覧
項目バーストSMGバーストSMGバーストSMG
モチーフヴェクターヴェクターヴェクター
レアリティコモンアンコモンレア
発射形式4点バースト4点バースト4点バースト
最大ダメージ24.0 (~20m)25.0 (~20m)26.0 (~20m)
中ダメージ16.8 (30m)17.5 (30m)18.2 (30m)
小ダメージ9.6 (40m~)10.0 (40m~)10.4 (40m~)
対物ダメージ23.024.025.0
対物減衰なしなしなし
クリティカル1.75x1.75x1.75x
発射レート840RPM840RPM840RPM
ディレイ0.25s0.25s0.25s
装弾数24発24発24発
リロード時間2.5s2.4s2.3s
ターゲット速度0.2s0.2s0.2s
腰だめ精度3.1 - 3.72.9 - 3.62.8 - 3.4
ターゲット精度1.7 - 21.6 - 21.5 - 1.9
しゃがみ補正-20%-20%-20%
移動補正+25%+25%+25%
持ち替え速度0.4s0.4s0.4s
TTK100HP0.536s0.214s0.214s
対人DPS179187194
対物DPS172179187
  • ダメージが増化(23/24/25 → 24/25/26)

僅かにダメージが上昇して、DPSが向上しました。

もう一声あれば、もっと使われそうな気はしますが。

インファントリーライフル

武器データ
-no item
no item現在、参照先のデータが存在しません
  •  エピック、レジェンドの装弾数増加(8 → 10)

元々強かったので、益々影響力が大きく。

折角、見た目が変わったので、他の武器もこういった変化があって良いのかも。

ヘビーAR

武器データ
-no item
no item現在、参照先のデータが存在しません
  • ダメージ増化(36/38/40 → 38/40/42)

ごく僅かにダメージ増化しました。

過去に弱体化したときはダメージが4低下だったので、半分だけ弱体化が緩和された形です。

精度型のライフルとしては、ちょっと精度不足なので、やっぱり上位のレアリティが出ないことには、インファントリーライフルより優先するのは難しいとは思います。

ミニガン

武器データ
武器一覧
項目ミニガンミニガン
レアリティエピックレジェンド
発射形式フルオートフルオート
最大ダメージ20.0 (~300m)21.0 (~300m)
対物ダメージ32.033.0
対物減衰なしなし
クリティカル1.5x1.5x
発射レート720RPM720RPM
装弾数999発999発
ターゲット速度0.2s0.2s
腰だめ精度2.2 - 5.12.1 - 5
ターゲット精度1.1 - 2.61 - 2.5
しゃがみ補正-10%-10%
移動補正+66%+66%
持ち替え速度0.7s0.7s
TTK100HP0.333s0.333s
対人DPS240252
対物DPS384396

対人ダメージが強化されてDPSが向上しました。強化前が秒間228で、強化後が252です。銃火器では最も対人DPSが高い武器になりました。

v9.31における機関銃のDPSチャート

最大のネックは持ち替え+スピンアップで攻撃までに1.5秒も掛かること。

補給ラマ

  • 出現するクラフト素材増化(200 → 350)
  • 1マッチの出現数増加(3 → 5)

最初期のラマはクラフト素材が各500だったり、ランチャーの弾を大量にくれたりで、圧倒的な強さでしたが、それが緩和されてから幾年月か。

出現数が増えてアクセスしやすくなりましたし、金属素材350はかなりうれしい。

マップの変化

プレッシャー・プラント

火口周りが大幅に変わっていて、殆ど別の場所になりました。

木製パレットは増えたものの、ボールの設置が無くなったり、間欠泉がなくなったりで、初動の場所としてはちょっと悪くなったような気も。

中心部ががら空きですが、何らかの変化の途中?

シェアする

フォローする

『フォートナイト: v9.3コンテンツアップデートによる変化』へのコメント

  1. […] Source: げぇむはしりがき フォートナイト: v9.3コンテンツアップデートによる変化 […]

  2. 名前:匿名 投稿日:2019/06/27(木) 22:11:46 ID:05cc3064d 返信

    ここまでドラムガン弱くするなら最初から出さないか、レアリティ格上げだけすればよかったと思いますね
    取り回し関連で性能の差別化がやりづらいゲームシステムのせいでフルオート武器の追加やバランス調整に苦心してるように感じますね
    フルオートは人気が出やすいのに

  3. 名前:匿名 投稿日:2019/06/27(木) 23:24:50 ID:e8e3a4d5b 返信

    毎日モードやら武器やら変わるおかげでお祭り感あって今のフォートナイト 楽しいです

  4. 名前:匿名 投稿日:2019/06/29(土) 12:47:52 ID:9f440746c 返信

    ミニガンが距離で威力減らないの初めて知った

  5. 名前:匿名 投稿日:2019/06/30(日) 18:27:52 ID:e6e62eae2 返信

    タクショhs倍率上がって強化されたのに….(泣)