フォートナイト: ヘビーSRの弱体化(v12.5)

シェアする

v12.5において、なんか来そうで来なかったヘビーSRの弱体化が来ました。

リリース当初から一強状態のスナイパーライフルであり、結局6シーズンもそのまま現役だったわけですが、昨今ヘイトが溜まっていたみたいなので、弱体化要望に応える形になっています。

使用感は変わらない筈ですが、影響は結構大きいと思います。

弱体化の詳細

  • エピックの最大ダメージが低下(150 → 126)
  • レジェンドの最大ダメージが低下(157 → 132)
v5.2で追加された高ダメージタイプの狙撃武器です。 企画段階だと壁一枚を貫通する効果が付く予定だったらしいですが、実装では単純に高威...

約25ダメージ低下しており、ミニポーション1個分に相当します。HP150の状態から一撃ダウンではなくなりました。

依然としてHPを大きく削るので、ミニポーションしか持ってない相手には効果的です。その場で2個飲んでも、次は確定ダウンの耐久力しか残りません。

対物ダメージは特に変化していません。依然として多くのオブジェクトを1発で破壊できます。

1発限りとはいえどクラフトを瞬時に破壊できるので、籠っている相手への奇襲性が高いです。

雑記

何故このタイミングでヘイトが高まったのか

シーズン5に登場して以来、環境の中心にあり続けた武器ではあります。シーズン5といえばSMGが過去最強になったシーズンであり、クラフト周りで紆余曲折ありました。

ヘビーSRはそんな激動の中で追加されたアンチクラフト系武器の一角でした。

リリース前のヘビーSRは今のような高ダメージタイプではなく、壁を貫通してダメージを与える可能性がある特殊な狙撃武器になる筈でした。それが没になったので、極端に威力が上げてクラフト破壊能力を高める形になったわけです。

環境の変化があったとはいえ、性能自体はその当時から変わっていません。2年近くそのままです。

また今期になって確定入手のポイントが追加されたとはいえ、出現率や出現個数自体は過去シーズンより減少しています。

恐らくは出現最多だったのはシーズン8、シーズン9であり、そのときは現行シーズンの倍くらいは落ちていた気がします。普通にあり余って道端に落ちていましたし、個人で2本持っているパターンもあり得ました。

総合的にみると、過去シーズンに比べて影響力が低下しているとみて間違いないです。

じゃあ、なんでこのタイミングでヘイトが高まったんだろう……という話ですが、他にヘイトを集める対象が無かったから、相対的に目立っていたからじゃないかと推察します。

過去の競合アイテムたち

たとえばレジェンド武器を大盤振る舞いしていたシーズン8だと、命中率がより高いブームボウの方がヘイトを取っていました。

個人的にはブームボウよりヘビーSRの方が強いという評価で、ブームボウを捨ててヘビーSRを拾っていたんですが、いわゆる使いやすさの方が評価された形です。

その他のシーズンとしては、

  • S5: SMG全般、二連式SG、グラップル
  • S6: グラップル、ゾンビ(参考)
  • S7: 飛行機、ゾンビ、インフィニティブレード(参考)
  • S8: ブームボウ、ボーラー(参考)
  • S9: コンバットSG (参考)
  • S10: ロボ、特殊ゾーン

直接、役割が被っているのは先にも上げたブームボウくらいですが、スケープゴートになってくれる相手がいたので目立たなかった。

過去にもちらほら弱体化論が出ていましたが本流にならず、ぶっちゃけヘビーSRがリリースされる前の壁貫通効果リーク時の方が反応が大きかったと思います。実リリース後に急速に話題が収束していました。

それから随分と時間が経ちましたが、そんなヘビーSRがやり玉に上がるということは、それだけゲームが落ち着いてきた、良くも悪くも丸くなったということではあります。

開発もユーザーも過剰反応を繰り返して身動きが取りにくくなった結果ですが、マンネリ化が進むという悪い影響も出ています。

これ、チャプター2以降では最大の問題だと思っています。

つまり、あのアイテムを戻すとか、何かが強いとか関係なくて、新しいぶっ壊れが必要!

だって武器の強さとか個人の技量とかに左右されますけど、話題性とお祭り感だけは、みんな共通だからね。タイアップイベントとか頑張ってますけど、センスが古い私だと、歌って踊ってた細マッチョが誰なのか分からん!

いや2000万人も参加したんだから、そりゃ有名人なんでしょうけど、野郎のアイドルとか調べる気にもなれないぜ……。