フォートナイト: シーズン8の追加要素まとめ & シーズン9の予測

シェアする

長かったような、短かったようなシーズン8もあと一日。

本稿ではシーズン8であった追加要素の簡単なまとめと、環境の変化に関する所感を述べています。武器の調整等はマイルドでしたが、やっぱりシステム面での激変が大きいです。

シーズン9は未来がテーマになるようですが、保管庫送りになるのは誰だ。

シーズン8の追加要素

大きく環境を変えるものはボーラーくらいでしたが、それなりに有用な武器は多かった気がします。完全に不発だったのはパイレーツキャノンくらい?

初めてのまともな弓ブームボウも登場しました。最終的にはヘビーSRを越えられてないですが、嫌がらせ能力は非常に高いので重宝します。

インファントリーライフルの上位枠は装弾数が不安とはいえ、現状だとSCARと並べる数少ないアウトレンジ武器ですし、近々のシャドーボムも、グラップラーに比べると劣化した感はあるものの、決して弱くはない。

とはいえ、全体的に武器の下方修正が続いているので、戦闘の長期化は避けられない状況で、ポンプショットガンとクラフトが環境を支配し続けています。タクティカルSGも弱いわけではないのですが、ポンプSGが強すぎて息をしてないです。

ゲームシステムの変更

  • サイフォン
  • クラフト素材の所持上限
  • クラフト素材の回収倍率低下

v7.4で実装された要素の廃止がありました。色んな意見があると思いますが、ゲームデザインとしては妥当な判断だと思います。

バトルロイヤルというジャンルが、そもそもサバイバルゲームの派生として誕生したものなので、リソース管理やリスクリターンの概念を緩和しすぎると、ゲームの根本を否定することになります。

フォートナイトリリース当初から、弾が増えたし、クラフト素材の取れる量は増えたし、回復の量も増えた。サバイバル要素は徐々に緩和されてきましたが、今回のそれは流石にやり過ぎだったでしょう。

ちょっと不便な位にしておいて、アイテム等で補う方がゲームの発展性にも寄与するので、ゲームの将来を考えるなら中止で正解だと思います。

クラフト素材の回収を1.4倍にするんじゃなくて、クラフト素材を取りやすい近接攻撃装備を出せば良かった話ですし、攻撃ヒット時にシールドを回復する武器を出せば良かった。

ゲームベース部分は極力シンプルに構成するべきなので、そういった例外要素をシステムに加えるべきではなかったと思います。

公式のパッチノート等から察するに、相当な悪影響があったようですが、まぁ当然と言えば当然なのかも。KD1を越えてないと絶対的にマイナスと書かれているわけなので、今思うと当たり前の話でした。

総評としてはリスクを減らすのではなく、リターンを増やす方向で調整しないと駄目だったかなぁ……ですね。

イベントなど

投票による保管庫からの復帰をイベントとして組み込んだので、恐らくは今後もその流れが続くのではないかと思います。

今回の投票だとドラムガン以外の人気が低すぎたわけですが、候補の性能としてはドラムガンが最弱だったので、強さより使いやすさで選ばれる傾向が強いのかなぁ……と。

またインパクトのある選出候補がそう多くないので、武器のアッパー調整が始まる前段階?

遺跡の謎解きはちょっと間延びしていていて、後半がだれ気味だったと思います。情報共有に齟齬がああるのと、脈絡の無さが禍した感じか。一部の熱心なプレイヤーにしか、追いかけられていない気がします。

ティルテッド・タワーと、リテール・ロウが破壊されたわけですが、その近辺に新たなロケーションが新設される予兆でしょうか? ヒビが入っているポーラー・ピークも倒壊しそうです。

シーズン9の予想とか

シーズン9は5月9日スタート。

テーザー画像

恐らくは未来世界、あるいは時間旅行に纏わるテーマになるのでしょう。

災害からの復興が描かれるのか?

未知なる未来

輝かしい未来

未来のティルテッド

保管庫

毎度お馴染みの大量リストラがあるはずなので、独断と偏見によるリスト。消えそうな武器やアイテムを列挙してみます。

  • パイレーツキャノン
  • 埋められた財宝
  • ポイズンダーツ
  • フリントノック
  • コンパクトSMG
  • サプレッサー付きSMG
  • サプレッサー付きAR
  • サプレッサー付きSR
  • ドリフトボード
  • ボーラー

上の方が消える可能性が高いと思っています。

上位4つはシーズン8のテーマと関わりが深すぎるためですが、ポイズンダーツなんかはダメージトラップと役割が被っているのがネック。

コンパクトSMGは強化が入らないなら、ドラムガンとの置き換えによって消えそうな雰囲気。データ上に存在するマシンピストルが登場スタンバイ状態と考えると、サブマシンガン関係はいつ再編されてもおかしくないです。

サプレッサー付き武器の系等も、相当に長く存在していて、そろそろ環境から消えそうな雰囲気があります。サプレッサー付きSRはブームボウが出ましたし、サプレッサー付きARはヘビーアサルトライフルの上位枠がスタンバイ状態なので、その前後で環境から消えそう。

ドリフトボードはてっきりシーズン8の途中で消えると思っていました。元々、開発の遅れから登場が延期されていたので、それを加味して残したのでしょうが、個人用のビークルだと流石に残留しにくいか。

ボーラーも消えそうな雰囲気がありますが、地味に残留する可能性が残ります。次回のテーマが未来なので、それとの一致があることと、飛行機のときと違って公式が消えるとは発言してない。

ビークルの再編があるにしても、パイレーツキャノンやドリフトボードが先な気がするので、消えそうなアイテムとしては最後になっています。