フォートナイト: チャプター3・シーズン3・ワイルドウィーク1 「ソーサー & インパルスグレネード」

シェアする

シーズン終了の1か月前の定番になっているワイルドウィークのシーズン3編が始まりました。期間限定で過去のシーズンに登場した武器などが復活します。

1週目においては初の復活となる《ソーサー》が登場しています。マップ上の6ヵ所に設置されています。

8/16付けで終了しました。

ソーサーの復活

v17(チャプター2・シーズン7)が初出の飛行系ビークルです。

臨時のものとはいえ、初めの復活になります。

600HP x 3の耐久力を持っており、耐久力には信頼性があります。地形を無視して移動できるので便利ですが、戦闘力はそこまで高くありません。

攻撃の効率がかなり悪いので、無駄に時間が掛かります。下記は主砲の火力なんですが、対人DPSが壊滅的に低いです。

UFO
項目UFO
レアリティレジェンド
発射形式チャージ
ダメージ30
対物ダメージ450
横射程5.12m
縦射程5.12m
連射速度24 RPM
ターゲット速度0.2s
持ち替え速度0.4s
TTK100HP7.500s
対人DPS12
対物DPS180

被ダメの可能性は低いので、使い得ではあるものの、降りて戦った方が良い場合も多いです。

各地に配置されており、以下の6ヵ所が確認されています。

v21.3

チャプター3・シーズン3の環境においては、優秀な機動系アイテムが複数あるので、必須と言うほどの立ち位置ではありません。

ヘイトを集めて攻撃を受けやすいので、終盤には残っていないことが多いです。《ヘビースナイパーライフル》を使えば簡単に対処できます。

《ソーサー》はv17.0で追加された3代目の飛行ビークルです。 チョッパーに比べると機動力が減った代わりに武装が追加され、戦闘機X-...

インパルスグレネード

元祖の機動系アイテム。チャプター1・シーズン2が初出です。

のちに登場した《バウンサー》や《ショックウェーブグレネード》の原型に当たりますが、それ故に性能面はそこまで高くありません。

《ショックウェーブグレネード》のように建築を破壊する効果もないし、移動できる距離も少ないです。また落下ダメージを無効化する機能もついていません

チャプター3・シーズン3には優秀な機動系アイテムが多数あるので、あえてこれを持ち歩く必要はないです。

一応、高所からの突き落としという使い道はあるものの、序盤の危機回避に使えたら良いかな……くらいの立ち位置になるかと思います。

《インパルスグレネード》はv2.5で登場した特殊グレネードです。 ダメージを与える能力はありませんが、を吹き飛ばすことができます。そ...

コメント

  1. 匿名 より:

    やはりここのデータは信用できる
    ビーグルをちゃんと武器のカテゴリとして性能評価してる読み物は貴重
    やりこんだプレイヤーでもビーグルのことになると急に眼が曇ったり
    こんなもの出すなとか急に性格が悪くなる人が多いのである意味試金石になってる