フォートナイト: ウィンターフェストの終わり(スノーボール保管庫etc)

シェアする

2019年の12月18日から、2020年の1月6日まで続いていたウィンターフェスト・イベントが終了しました。

これに伴いイベント中にあった様々な変更点がロールバックされており、残されたアイテムにもいくらかの変更が加えられています。

雪解けの始まり

雪シーズンのマップ

終了後のマップ(変化中)

寒波の到来によって、一面の銀世界になっていたマップが雪解けを迎えています。

名前付きのロケーションに設置されていたクリスマスツリーも全て撤去され、その足下にあった宝箱などもなくなりました。

保管庫に送られたアイテム

以下の5+3アイテムが保管庫に送られました。

  • スノーボール・ランチャー
  • スニーキー・スノーマン
  • プレゼント!
  • ライトセーバー
  • ファースト・オーダー・ブラスターライフル
  • タクティカルAR
  • サイレンサー付きAR
  • ハンティングライフル

スノーボール・ランチャーで容易になっていた爆発物へのアクセス性が悪くなっています。

またライトセーバーによってブーストされていたクラフト素材がなくなったので、無駄使いが厳禁になりました。アップグレードベンチを活用しにくくなっています(そもそもバーストAR、ポンプSG、ロケットランチャー以外をアップグレードする価値が無い気もしますが)。

クラフト素材の伸びが悪くなったため、初期降下する場所の強弱が再び明確になりました。

凍った戦利品の中身消失

対応した氷塊自体は残っていますが、全ての中身が消失していて、堅い遮蔽物以上の意味がなくなっています。

近いうちに溶けて無くなるということなんでしょうが、これによって提供されていたスラープ・フィッシュが無くなったので、それを安定入手しようと思ったら、スラーピー・スワンプに降下せざるを得ないかと。

アイスボックスの中身

スノーボールランチャーなどが保管庫に送られたので、魚が出現するだけのアイテムに変更されました。

ちなみに魚の出現テーブルも下方修正されたみたいで、スモールフィッシュ以外の魚がかなり出にくくなっています。

レジェンド宝箱の復活

ライトセーバーの登場に伴って環境から消えていた上位宝箱が復活しています。

ランダムに出現して、通常の宝箱を置き換えます。

通常の宝箱と効果音が異なり、中身はエピック以上の武器が確定しています。

ランドマーク「アイススローン」の消失

マップ全体が雪に覆われてから新規に設置されたランドマークでしたが、雪が溶けるのと同時に消えています。