フォートナイト: レバーアクションショットガンの性能と使い方

シェアする

《レバーアクションSG》はv15.2で追加された武器で、フォートナイトの環境を長期的に支配してきた《ポンプSG》を調整・弱体化する目的で追加されたと思われます。

単射系のショットガンでも特に射撃精度が低いので、ちゃんと接近しないとダメージが出ない欠点を持っています。

スポンサーリンク

データ

武器一覧
項目レバーアクションSGレバーアクションSGレバーアクションSGレバーアクションSGレバーアクションSG
レアリティコモンアンコモンレアエピックレジェンド
発射形式レバーアクションレバーアクションレバーアクションレバーアクションレバーアクション
最大ダメージ10.4 * 9 (5m)10.9 * 9 (5m)11.5 * 9 (5m)12.1 * 9 (5m)12.7 * 9 (5m)
最小ダメージ2.6 * 9 (18m~)2.7 * 9 (18m~)2.9 * 9 (18m~)3.0 * 9 (18m~)3.2 * 9 (18m~)
クリティカル1.66x1.66x1.66x1.66x1.66x
ダメージ上限130135140145150
対物ダメージ4548505357
連射速度5757575757
装弾数6発6発6発6発6発
リロード時間6.6s6.3s6s5.7s5.4s
腰だめ精度6.36.15.95.65.3
ADS精度5.45.254.74.4
精度補正
(屈み、歩き)
-15% / +30%-15% / +30%-15% / +30%-15% / +30%-15% / +30%
持ち替え0.5s0.5s0.5s0.5s0.5s
初登場2021-01-132021-01-132021-01-132021-01-132021-01-13
TTK100HP1.053s1.053s---
対人DPS899398103109
対物DPS4345485054

簡易解説

コモン~レジェンドのレアリティ・バリエーションがある単射系のショットガン。1射当たりのダメージ量が大きく、建築と組み合わせて敵に痛打を与えるのが役割です。

単射系のショットガンとしては《ポンプショットガン》や《ストライカーポンプSG》が代表的ですが、それらと比べると射撃精度がかなり劣ります。単射系のショットガンなのに、連射系SGと同じ水準の集弾性しかありません。

ショットガンは同時に発射されるペレットのヒット数によってダメージ量が決まるので、あまりに弾がばらけると打点を出すのが難しくなります。適当に撃っても脅威性が低いので、敵をできるだけ引き付ける必要があります。

建築も含めて敵を捕らえてこそ能力を発揮するタイプです。

ただし、建築で間合いを調整する際には、互いにショットガンを撃ち合ってけん制する展開が往々にして発生するので、そういった状況になると精度があるショットガン相手には不利が付きます。

腐ってもショットガンとはいえど、《ポンプSG》や《ストライカーPSG》など、優秀な単射系SGが環境に存在すると、優先度が劣る傾向にあります。

上手く使えば大ダメージを狙えるものの、発射されるペレットが少ないこともあってダメージが不安定。粒ぞろいである単射系SGの中では、汎用性に欠ける側面を持っています。

v25.2
スポンサーリンク

性能比較

武器一覧
項目ポンプショットガンレバーアクションSGオートショットガン
レアリティ
発射形式ポンプアクションレバーアクションフルオート
最大ダメージ12.8 * 10 (6.4m)12.7 * 9 (5m)8.6 * 12 (7.7m)
最小ダメージ1.3 * 10 (30m~)3.2 * 9 (18m~)0.9 * 12 (30m~)
クリティカル1.85x1.66x1.75x
ダメージ上限185150145
対物ダメージ555774
連射速度425790
装弾数5発6発8発
リロード時間4s5.4s5.13s
腰だめ精度3.55.35.3
ADS精度2.34.44.5
精度補正
(屈み、歩き)
-15% / +30%-15% / +30%-
持ち替え0.45s0.5s0.5s
初登場2017-09-262021-01-132021-12-05
対人DPS90109155
対物DPS3854112

vs ポンプSG

元々は《ポンプショットガン》に類似したダメージ量、威力減衰を持つ武器でしたが、登場当初から射撃精度が低すぎる問題もあって、《ポンプショットガン》程の活躍は見込めませんでした。

ペレットが全弾ヒットしたときのダメージ量はポンプSGと同じでも、ペレットの拡散面積は倍になっているから、面積当たりのダメージ量は半分以下。

ショットガンの集弾性は性能面に大きな影響を持つので、v15.0にて《ポンプショットガン》と入れ替わりで登場したものの、その不人気さを拡大させる原因となりました。

ダメージ量と精度を併せ持つ単射系ショットガンと比べると見劣りする――という立ち位置はそれ以降も変わっていません。

vs オートショットガン

どちらも射撃精度が低めなショットガンであるという共通点があり、《オートショットガン》の方が10%程のダメージ低下はあるものの、連射力が1.5倍あるという違いになっています。

建築ありの環境ではショットガンを連射する機会もそう多くはないのですが、連射でカバーできる分だけ牽制能力は《オートショットガン》の方が上です。

状況を選びにくい受けの広さを取って《オートショットガン》を選ぶか、嵌ったときの火力を取って《レバーアクションSG》を取るかになっています。

変更点

v22

  • ダメージ上限が追加
  • ヘッドショット倍率が増加(1.44x → 1.66x)
  • ペレットのヒット保証が増加(3発 → 4発)

厳密にはv20.3のときの変更ですが、通常モードでは不在だったので、帰還時の変更にしています。

スポンサーリンク
申し込む
注目する
guest

11 Comments
インラインフィードバック
すべてのコメントを見る
匿名
匿名
13 日々 前に

実は「全レアリティが存在+見た目変わらん」はこいつが初めてでは?

匿名
匿名
8 月 前に

性能もさることながら、見た目のダサさもモチベーションを下げてくる
コンバットとかサンダーとかハボックみたいな、イカした見た目であればまだ良かった

匿名
匿名
8 月 前に
に返信  匿名

見た目とモーションは最高だろ!

匿名
匿名
7 月 前に
に返信  匿名

銃床がないのがどうにも、、、
エクスプロと同じ見た目なら、この性能も我慢できた

匿名
匿名
8 月 前に

意外に強くね?

パァ
パァ
9 月 前に

こいつポンプより連射速度高いのに胴体ダメージがほぼ同じなのが強み。射撃精度の悪さのせいでTier2になる

チャプター3の住人
チャプター3の住人
1 年 前に

Switchでプレイしてた時に、エピックのレバショで結構キルできてたことがある(C3S4)
エピック以上は結構強い気がする。

匿名
1 年 前に

自分なりの意見ですが、レバショはストショとオトショの中間辺りの武器だと思います

匿名
匿名
1 年 前に

いやレバショは安定の連射力による使いやすさが強みだ

匿名
匿名
3 年 前に

は?

匿名とは
匿名とは
1 年 前に
に返信  匿名

何が?????????????